Communicating With CAJ in English

*Parents and guardians are expected to participate in their child's education by being informed and responsible for all CAJ expectations and communications (Board Policy 2.3.1.2.2). Families who wish to attend CAJ must be able to communicate clearly with the school and the teachers in English. For some families this means having a plan in place to translate English messages to and from the school. This is so we can better assist you with your child's education.

  • CAJ does translate some information into Japanese (and less commonly into Korean), but most materials are not translated. Some, but not most, events and meetings have translators provided. If neither parent is fluent in English, you will be asked to indicate your communication arrangements during the application process so that we can better help you and your child achieve your goals.

CAJと保護者の英語でのコミュニケーション

  • 保護者の方は、CAJの要望とCAJと保護者との間のコミュニケーションを十分に理解し、責任を持つことによって子供たちの教育に参加するべきです。(理事会規定2.3.1.2.2)。CAJにお子様の入学を希望されるご家族は、学校の教職員と明確に英語でコミュニケーションができなければなりません。 学校との連絡は、全て英語で行われますので、必要であれば、各自で英語に訳す手段を準備しておいてください。これによって、学校は、お子様の教育に対して、より良い支援をすることができます。
  • CAJからの情報は、日本語(ごくまれに韓国語)に訳されているものもありますが、そのほとんどのものは、英語で伝えられます。いくつかの行事やミーティングでは、通訳者をご用意いたしますが、ほとんどの場合は通訳者はいません。ご両親がどちらも英語ができない場合は、入学手続きの時に、どのように英語でコミュニーケーションをとるかということを学校に伝えて頂きます。これによって、学校は、お子様の目標達成のためによりよい支援をすることができます。

ES Index | Previous page: Communicable Disease Prevention Policy | Next page: Communication With Parents
MS Index | Previous page: Communicable Disease Prevention Policy | Next page: Communication With Parents
HS Index | Previous page: Communicable Disease Prevention Policy | Next page: Communication With Parents